おんがくらし

音楽であふれた暮らしを送るための方法を、音楽療法士が紹介しています。

【365日の音楽】7月23日の音楽

f:id:musictherapist:20190702102003p:plain



こんにちは。

当サイトでは、毎日の音楽を紹介しています。

今日の音楽を知ることで、毎日の話のネタも広がります。

 

さて本日は、過去の7月23日に起こった出来事を始めに紹介します。

それをもとに、7月23日に聴きたい音楽や歌いたい楽曲についてまとめていきます。

 

 

 

f:id:musictherapist:20190724110946j:plain

7月23日は何の日?

 

米騒動の日

1918年の7月23日に「米騒動」というものが起こりました。

米騒動とは、米の流通量が減少したり、価格の高騰などによって民衆がお米を入手しづらくなる騒ぎのことです。

 

普段生きていて、なかなか米騒動のことを考えることはないですよね。

 

日本の主食はやっぱりお米ですし、それが入手できないとなると焦りますよね。

また日本の食料自給率がとても低いことはご存知ですか?

1918年の出来事でそこまで遠くない過去のことですし、もし近年起こってしまったらと思うと…恐ろしいですよね。

 

 

7月23日の音楽

 

本日は「米騒動の日」です。

お米についての曲について紹介していきます。

またお米の加工食品や、お米を使った料理の曲についてもまとめました。

 

 

お米についての曲

 

・お米かくれんぼ


【みんなのうた】バナナゼロムジカ 『お米かくれんぼ』【OPV】

芸人バナナマンが歌っている楽曲ですね。

みんなのうたで流れていたので、子供たちを惹きつけていました。

途中でお米についてのエピソードも出てきて楽しい一曲となっています。

 

 

・ごはんはおかず


ごはんはおかずFULL

アニメ「けいおん!」の劇中歌です。

面白いタイトルだなと思いますが、聴いているとやみつきになって自然と口ずさんでしまうほどの中毒性があります。

歌は「放課後ティータイム」で、けいおんの登場人物の声優さんがグループで歌っています。

 

 

米を使った料理の曲

 

・おにぎり


あいうえおにぎり おかあさんといっしょ japan

お米を握って作る、おにぎりの曲です。

おかあさんといっしょ、でも人気の歌ですよね。

中身が沢山あって楽しめるのもこの曲の良さです。

 

 

・おせんべい


わらべうた せんべい せんべい やけた

お米を加工して作れるお煎餅の曲で、わらべうたの「せんべいせんべいやけた」です。

地域によって歌詞や楽しみ方が変わるようです。

お手玉を使うことで少し違った手遊びを取り入れることが出来ますよね。

 

 

・おもち


【12月/1月 おもちつきの手遊び】ぷくぷくおもち ≪必読≫ 保育で使う時は下記説明欄をチェック↓ 作詞/作曲:ぼくときみ。

おもちつきの手遊び歌です。

おもちの手遊びはいくつかありますが、子供が喜びそうな動作がこの曲にもありますね。

「ぺったんこ」「もちもち」「ぷくっ」といった言葉が可愛くて歌いやすいですよね。

 

 

 

7月23日の音楽はいかがでしたか。

お米の曲は沢山ありましたね。

毎日当たり前に食べていますが、感謝の気持ちを忘れず食していきたいと思います。

 

それでは、また聴きに来てくださいね。