おんがくらし

音楽であふれた暮らしを送るための方法を、音楽療法士が紹介しています。

【365日の音楽】7月16日の音楽

f:id:musictherapist:20190702102003p:plain

 

こんにちは。

当サイトでは、毎日の音楽を紹介しています。

今日の音楽を知ることで、毎日の話のネタも広がります。

 

さて本日は、過去の7月16日に起こった出来事を始めに紹介します。

それをもとに、7月16日に聴きたい音楽や歌いたい楽曲についてまとめていきます。

 

 

f:id:musictherapist:20190712184828j:plain


 7月16日は何の日?

 

虹の日

 

語呂合わせ「七色」の日です。

「なな(7)い(1)ろ(6)」で、素敵な語呂合わせですよね。

 

また梅雨明けの時期であり、大きな虹が見えやすいことから制定されました。

虹は、赤から紫までの光のスペクトルが並んだ弧状の光のころです。

太陽の光が空気中の水滴で屈折し、光が分解されることで見えるのです。

 

虹を見るとなんだか得した気分になりますし、虹の端っこに行ってみたい!という気持ちになりますよね。

 

 

7月16日の音楽

 

7月16日は、虹の日ですね。

もちろん本日は、「虹の曲」を紹介させてください。

 

虹の曲

 

・にじ


にじ byひまわり(♬庭のシャベルが~)歌詞付き|童謡|NIJI|Rainbow

合唱曲にもなっている「にじ」です。

♪くしゃみをひとつ というところが印象的な曲ですよね。

友達みんなで虹が見たくなる一曲です。

 

 

・にじのむこうに


にじのむこうに

教育テレビ「おかあさんといっしょ」でもよく流れる曲です。

虹の向こう側に行ってみたくなる、元気を貰える音楽ですよね。

掛け声があったり、楽しく歌える曲です。

 

 

・虹


虹 / Aqua Timez (cover)

AquaTimezの楽曲です。

ドラマ「ごくせん」の主題歌で使われていました。

その影響もあって青春の曲だなぁ…という気持ちになります。

 

 

 

7月16日の音楽はいかがでしたか。

「虹」についての楽曲はまだまだ沢山ありますが、一部の紹介でした。

偶然空に虹を見かけると、いいことありそう!

と思い宝くじを買ってみたりしています。

皆さんにも幸運が訪れますように!

 

それでは、また聴きに来てくださいね。