おんがくらし

音楽であふれた暮らしを送るための方法を、音楽療法士が紹介しています。

【音楽療法士ママが教える!】赤ちゃん音楽遊び(ねんね期)

f:id:musictherapist:20190710183541j:plain


ねんね期(0ヶ月、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、4ヶ月)の赤ちゃん。

手足をじたばた動かしたり、手を口に運んだり…仕草の一つ一つが本当にかわいいですよね。

日に日に分かることも増えてパパやママに笑いかけてくれて…様々な表情が見られるようになってきます。

 

でも、ねんね期。

パパやママと楽しめる音楽遊びって何があるのか悩みますよね。

 

赤ちゃんは脆く壊れてしまいそうで、繊細で怖いです。

でも音や音楽によく反応していて、何か一緒に音楽を使って楽しませてあげたい、と考えますよね。

 

そこで、赤ちゃんに負担がなく、単純に楽しめる音楽遊びについてまとめました。

 

 

 

 

赤ちゃんはパパ・ママの歌声が大好き

 

子守歌は簡単に歌うことが出来て、覚えやすいです。

それに赤ちゃんがとても心地よさそうな表情を見せてくれます。

 

 

ゆりかごのうた


ゆりかごのうた

 

こもりうた


【♪うた】子守り歌 - Komori Uta|♬ねんねん ころりよ おころりよ ぼうやは 良い子だ ねんねしな♫【日本の童謡・唱歌 / Japanese Children's Song】

 

この2曲は子守歌の定番ソングです

歌いかけてあげやすく、赤ちゃんもリラックスできます。

音程を外してしまっても大丈夫です。

なぜならその歌声そのものが、赤ちゃんにとって一番好きな音色なのです。

 

 

 

パパ・ママとふれあい音楽遊び

 

赤ちゃんが寝転がったまま、簡単にふれあい遊びをすることができます。

もちろん首が据わってからです。

この頃の赤ちゃんはボディタッチが大好き。

音楽と一緒に身体に触ってもらえることに大喜びです。

 

ラララぞうきん


ふれあい遊び歌 ラララぞうきん

 

あたまかたひざポン


ベビモ2011年4月号 手遊び歌「頭、肩、ひざ ポン」【主婦の友社】

 

いっぽんばし


いっぽんばし|8カ月号<こどもちゃれんじbaby>【しまじろうチャンネル公式】

 

どんぐりころころ


【育脳Baby-mo】ベビーマッサージ『どんぐりころころ』

 

 

伴奏がないことで、赤ちゃんの呼吸や動きに合わせてゆっくり歌いかけてあげることができます。

途中で間をあけたり、毎回違う音程や速度にアレンジしてあげると…

赤ちゃんは「次何が来るんだろう?」と、期待に満ちた表情をしてくれます。

 

ベビーマッサージにもなって、赤ちゃんにはいい効果ばかり。

動画の赤ちゃんを見ていると、歌をよく聴いているのが分かりますね。

こんなに喜んでもらえるなら、自分の赤ちゃんにも音楽遊びをしてあげたくなりますね♪