おんがくらし

音楽であふれた暮らしを送るための方法を、音楽療法士が紹介しています。

【365日の音楽】4月24日に歌いたい・聴きたい全年代向けポピュラーソング

f:id:musictherapist:20190702101724p:plain




こんにちは。

本日は過去の4月23日に起こった出来事をはじめにご紹介します。

そして4月23日の出来事をもとに、この日に歌いたい楽曲や聴きたい音楽についてまとめます。

 

 

f:id:musictherapist:20190424094741j:plain

4月24日は何があった日?

 

植物学の日

1957年のこの日、日本の植物学者である牧野富太郎さんが産まれました。

理学博士の学位を持っており、多数の著書もあります。

彼は「日本植物学の父」と呼ばれていました。

この世を去るまで94年という生涯を、植物研究に費やしました。

 

日本ダービー記念日

1932年のこの日、日本で初めてダービーが開催されました。

ダービーとは、ロンドンで毎年行われる大競馬です。

日本で初めて開催されたこのダービーは第1回 東京優駿大競走といいます。

場所は、東京・目黒でした。

 

 

4月24日の音楽

 

4月24日は、植物学の日と日本ダービー記念日ですね。

植物学の日からは、「植物に聴かせたい曲」、

日本ダービー記念日からは「馬についての曲」をまとめます。

 

 

植物に聴かせたい曲


頭がよくなる?モーツァルトの有名ピアノ曲【作業用 勉強用BGM】

植物に音楽を聴かせるとよい、ということを聴いたことがありませんか?

研究結果で、音楽を聴いて育った植物は音楽を聴かないで育った植物よりも、芯が強かったり葉の大きな植物に育ったということが報告されています。

植物はクラシック音楽が特に好きです。

暖かくなってきたので、これは私もいずれ実践して皆さんにご報告出来たらと思っています。

 

 

馬についての曲

 

・走れマキバオー


【みどりのマキバオー】[OPテーマ][走れマキバオー](閃電怪馬)(Midori no Makibaō)

走れマキバオーは、競馬がテーマのアニメのOPに使われていました。

この曲は運動会のBGM等、競争の場面でよく使われます。

ちなみにマキバオーはカバー曲で、原曲は「走れコウタロー」といいます。

名前をマキバオーに変えた以外は歌詞はほぼそのままです。

 

 

草競馬


『草競馬』(Camptown Races)(ピアノ楽譜)

この曲はアメリカのスティーブン・フォスターによって作られました。

NHKみんなのうたでも放送されています。

テレビ番組「クイズダービー」のシンキングタイムでも流れていますね。

 

 

・おうま


おんまはみんな  ~おかあさんといっしょ~

出だしを「おうまのおやこ」と間違われがちのこの曲です。

音楽の教科書にも掲載されていて、日本の歌百選にも選出されいます。

 

 

 

4月24日の音楽はいかがでしたか。

これから家庭菜園などする人は、ぜひ音楽を聴かせてみるとよいかもしれませんね。

馬に関係する曲は沢山あり、なんだか元気をもらえますね。

それでは、また聴いてみてください。